メニュー

ご挨拶

はじめまして、院長の近藤 義宣(こんどう よしのぶ)です。

 

糖尿病や高血圧症を代表とする生活習慣病は、長期の加療を要する事が多く、患者様の生活に寄り添い治療を行う事が重要と思っております。 長く患者様のライフスタイルに合わせた治療、健康をサポートできることにやりがいを感じ、糖尿病内科、内分泌内科を専門とし診療に従事させていただいてきました。

 

これまで、横浜市立大学附属病院、横浜市立大学附属市民総合医療センター、横浜労災病院を始め、神奈川県内の基幹病院で勤務し、診療、教育、臨床研究を行って参りました。

 

また、日本糖尿病学会から発行される、糖尿病治療ガイドライン2019の策定委員会にも参画させていただきました。

 

脳卒中、心筋梗塞といった重大な合併症につながる生活習慣病の治療においては、より早期に十分な治療を始めることが重要です。

そのために、より患者様に近いところで診療を行いたいと考え、この地にて開院させていただきました。

 

健康にお悩みの事がございましたら、お気軽にご相談ください。

 

総合内科、糖尿病、内分泌疾患の専門医として、皆様のお力になれれば幸いです。

 

スタッフ一同、皆様のご来院をお待ちしています。どうぞよろしくお願いいたします。

院長 近藤 義宣

略歴

1998年 東京大学 文学部 行動文化学科社会 心理学専修課程 修了
2005年 横浜市立大学 医学部  医学科卒業
  国立国際医療センター・横浜市立大学附属市民総合医療センター・茅ヶ崎市立病院 勤務
2016年 横浜市立大学附属病院 内分泌糖尿病内科 助教
2017年 小田原市立病院 糖尿病内分泌内科 科長
2018年

横浜市立大学附属市民総合医療センター 内分泌糖尿病内科 助教
日本糖尿病学会 糖尿病治療ガイドライン2019 策定委員会 参画

2020年 綱島東口内科・糖尿病内科クリニック 開院

資格

  • 日本内科学会 認定内科医・総合内科専門医
  • 日本糖尿病学会 糖尿病専門医・指導医
  • 日本内分泌学会 内分泌代謝科(内科)専門医・指導医

所属学会

  • 日本内科学会
  • 日本糖尿病学会
  • 日本内分泌学会
  • 日本甲状腺学会
  • 日本肥満学会
  • 日本睡眠学会
  • 米国糖尿病学会
  • 欧州糖尿病学会
  • アジア糖尿病学会
  • 英国医師会
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME